2007年2月17日 (土)

中学時代

ネタ切れという訳では無いが昔話をしよう

いきなりだが我輩の中学は酷かった

思い出しただけでもゾッとする

いじめ、けんか等超が付く程過激であった

マンモス中学だからなのか分からんが・・・

諸江、潟津、大浦、粟ヶ崎、鞍月の卒業生だから

総勢600人(14クラス)になる

各小学校の番長がいる訳だから当然けんかも起きる

ザ・グレートカブキの様に血が噴水のように出て

Photo_7

救急車が来た事もあった

いじめなんかでも生徒で飽き足らず

弱い先生が廊下で巴投げされたりしていた

全校集会なんかでも話が長けりゃ罵声・怒号は飛ぶ

こんなんで授業になるはずもなく

浅中は学力(平均点)が市で毎回ワーストワンだった

もし現在もこのような中学があったら

鉄拳制裁が許されない今

先生はどう対応するのだろうか?

いじめを見つけても口頭注意だけで生徒は止めるだろうか?

昔はヤバイ先生(切れたらボコボコに殴る先生)

がいたから、まだ良かったのかもしれない

過保護教育で先生は丸腰

それで問題があると先生の責任というのは

「ちょっと、ちょっと、ちょっと」であ~る

| | コメント (0) | トラックバック (0)